小南 啓太

2024.01.18
はてなブックマーク

こんばんは、ヘアーウィザーズの小南です。

 

今日は、メンズライクなショートスタイルです。

(写真は女性です)イケメン女子と名付けました!

 

ここ最近メンズでもオーダーの多い耳下のノーバングスタイル。

これ、元々女性のハンサムショートが火付け役な感じもします。

 

ただ、ハンサムショートよりも縦のラインを見せるスタイルのなるので、

与える印象は結構変わるのではないかと感じます。

 

ザックリいうと、

 

『ふんわりして可愛いショート → かっこいいショート』

 

が、これ!!!!

↓↓↓

 TLME4914

こんなスタイルなら、メンズもレディースも関係ない。

 

カッコいいスタイルは良い!!

 

バングを長めにしていることで、動いてパラっと落ちた毛束もカッコいいのではないでしょうか?

ちょっとダンスしてみてほしいですね!www

 

こちらのスタイルはパーマがかかっていますが、ストレートでもまた違ったカッコよさがあります。

メンズもレディースの方もカッコよくなりませんか?

 

ご連絡待ってます。

 

【 スタイリスト 小南の予約 】
 
★上大岡店 日・月・水曜日勤務
 
TEL 045-848-0012
 
 
*Web予約 『上大岡
 
★井土ヶ谷店 木・金・土勤務
 
TEL 045-721-4771
 
 
*Web予約『井土ヶ谷』 
 
【Instagram】 keitakominami
2023.12.30
はてなブックマーク

こんばんは、ヘアーウィザーズの小南です。

 

今年も残るところ後、1日になってしまいました。

(明日で仕事納めなのでうちの中でも嬉しい人もいるのかな?www)

 

1年たくさんの方々にご来店いただき誠にありがとうございます。

来年も変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。

 

いろんなことがあったなぁっと思ったり、

本当にあっという間で、もっと年を取ったらどんな感じになるのだろうと、

不安に思ったりしていますが、

また来年も、お客様にはより大満足を感じてもらえるように、

日々元気にしぶとく楽しんでいきたいと思います!

 

来年もよろしくお願いいたします。

2023.11.25
はてなブックマーク

こんばんは、ヘアーウィザーズの小南です。

 

今日は白髪ぼかしのお話です。

あっ!風邪などひいてないですか?

一応、皆様の健康にも気を配っています!!

 

ということで!

 

『白髪ぼかしを続けるとどうなるの?』

 

って、思ったことないですか?

 

分かりやすく言いますと、

しっかりカウンセリングをして、目指す目標を互いに共有・認識していれば、

良い感じになることになるでしょう。。。

 

が答えになります!

 

なんか含みありますよね?(笑)

 

そうです、この共有・認識が一致していないと、

結構悲惨です。

 

なぜか。

白髪ボカシで使うメッシュには、だいたいブリーチを使う。

それがまず1つ。

白髪の量(担当美容師の判断も大きい)によって、白髪染めを使わない。

がその2。

メッシュを続けていくと、最初の仕上がりとは、似ても似つかなくなる。

つまり、状態に合わせた施術をしないとマズいよって事。

 

 

「状態に合わせた施術って当たり前でしょ?」って思うかもしれませんが、

 

「そういった感じになる施術だから問題ない(ご希望)でしょ?」っとか、

問題だと思っていなかったり、希望通りにしているだけだと思っている美容師も少なくないのかなと思います。ご新規様でもそのような状態を見かけたりします。

 

「こんなに明るくなってしまうものなのでしょうか?」

って声が聞こえますね。

 

結論から言うと必ずしもそんなことないです!

ブリーチのメッシュを入れるので、明るいカラーがダメな職場ではNGになりますが、

ブリーチヘアまで明るくなってしまうのは、そういうメッシュの入れ方、

ベースのカラーの選定も関係してきます。

 

なので、僕は基本的には根元は明るめでも白髪染めを使います。

そのレシピは人によって変えます。(求める明るさ等が違うので)

そうすることで、ベース+メッシュの明るさを調整します。

それは、出来上がり直後の明るさだけではなく、褪色した時の明るさも含めてです。

 

そのまま仕上がりが維持されるよりも褪色してきてからの方が長いですよね?

そこを考えないで施術するのはあり得ません。

きちんとカウンセリングをした上で、スタイルを追求していきましょう。

それでも、メッシュを体験していない方にとっては、かなりインパクトのある施術になります。

 

そこで、1回の成功例・仕上がりじゃなくて、

やった後にどうなっていくのかを踏まえて、

Before→Afterを載せたいと思います。

 

 

これが1回目です。

 

9664087A-5266-4A14-9166-84B0202C34E1

まだ全体的に赤みが残っているので逆にメッシュが強調されているかなって感じます。

メッシュの本数や範囲を狭くしたりして、抵抗感が出ないスタイルにするのもありだと思います。

違和感が強いかもしれません。

 

白髪は目立たない毛けど、派手だと感じることもあるのですり合わせていきましょう。

 

こちらが、育った感じです。

そのままバランスを見ながら、メッシュを2回に1回やってきました。

 

こちらです↓

IMG_5136 IMG_5139

全体の明るさはそんなに変わらないと思います。

もちろん初回よりももっと明るくしたいなどの要望の末に、

明るく仕上げることもできますので、ご相談ください!

 

違いとしては、メッシュの色味かなって思います。

繰り返しメッシュをしていることでしっかり染まる白髪染めをしていた

毛がちゃんと脱色された状態になり、希望の色味がしっかり出ています。

そのことでスタイルの完成度が全く違います。

これが、僕の言っている「育成型」となるわけです。

 

無理をして1度である程度のところに持っていくことはできます。

でも、傷みがひどくなって断念せざる負えないこともあったり、

パサつきが気になって心から楽しめないことになったりするかもしれません。

 

きちんとしたカウンセリングから、今日だけの事であなく長い目で見たプランを

一緒に考えていけるとうれしいと思います。

 

白髪ボカシだけでなく、縮毛矯正やカットで伸ばしていきたいなども

そういった考えでご一緒させていただけたらと思っていますので、

どんなことでもご相談ください!!

 

【 スタイリスト 小南の予約 】
 
★上大岡店 日・月・水曜日勤務
 
TEL 045-848-0012
 
 
*Web予約 『上大岡
 
★井土ヶ谷店 木・金・土勤務
 
TEL 045-721-4771
 
 
*Web予約『井土ヶ谷』 
 
【Instagram】 keitakominami

 

 

2023.09.27
はてなブックマーク

こんばんは、ヘアーウィザーズの小南です。

 

天気予報?では秋が無く、10月いっぱいまで暑くてそのまま寒くなるなんて、

そんな意地悪な話が出ているようですが。。。

 

僕は寒いのが嫌いなので一気に寒くなるのは勘弁してほしいってのが本音です。

暑いのは割と大丈夫!!

 

まぁそんな感じになったらなったでしょうがないわけなんですが、

ここで大きな問題です!

 

秋は、暑い夏を結んで乗り越え、やっと下ろしても良いかなってなる季節なので、

パーマを楽しんだり、カラーでも下ろした状態で動いた時のメッシュが気になったりと、

割と楽しめる時期なのに!!

 

秋が無いとは??

 

それでも僕は、パーマスタイルを推しましょう!推し活!!

これも生活のためです!!

 

さて、冗談はさておき(冗談なのかはさておき?)

秋から冬にかけては、パーマを楽しむのがおすすめです!

 

仕事中は結ぶって方も結んだ先がクルってなってるのは気分が変わりますし、

下ろす機会も多くなるので、パーマを楽しむ機会もおのずと増えます。

 

結んでる時と下ろした時のボリューム感がとても変わるので、

自分でもほかの人からの印象もかなり変わるのも良いポイントだと思います。

 

IMG_4793

a

IMG_0386

 

最近は、パーマをかけずにコテなどでカールをつけたりするって方も多いようですが、

やはり毎日コテを使うのは、ダメージにもつながるし、何よりめんどくさい・・・。

 

確かに毎日違ったカール感を出すことはコテなどでしかできないですが、

自分の好きなカール感ってある程度決まっていると思うので、

適切なパーマをかけることができれば、ドライしてオイルつけて終わりってこともできます。

 

夏は、暑すぎて結んでしかいなかった方には是非お勧めしたいです!

 

ガラッと印象を変えて揺れる髪を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

【 スタイリスト 小南の予約 】
 
★上大岡店 日・月・水曜日勤務
 
TEL 045-848-0012
 
 
*Web予約 『上大岡
 
★井土ヶ谷店 木・金・土勤務
 
TEL 045-721-4771
 
 
*Web予約『井土ヶ谷』 
 
【Instagram】 keitakominami
2023.09.14
はてなブックマーク
こんばんは、ヘアーウィザーズの小南です。
 
今回は、白髪ぼかしでも話題に上る事の多くなった『メッシュ』のスタイルです。
 
僕自身のブログでも何度か白髪ぼかしのメッシュスタイルは書いてきましたが、ただのメッシュスタイルを扱っていなかったので載せてみようと思います。
 
そのスタイルがこちらになります。IMG_4721
 
IMG_4719 IMG_4718
 
こちらのスタイル一見派手に見えますが、白髪ぼかしのおかげかかなり抵抗感なく見れるのではないでしょうか?
 
かなり明るいスタイルですが、カットの形やメッシュを入れてからアッシュベージュの色味をしっかり入れているので、大人キレイな印象を受けるかと思います。
メッシュを入れることで立体感、毛束感や毛流れをより強く感じるのと、色味をしっかり入れることでメッシュだけをした時よりもツヤが出て見えます。
 
今回の写真のスタイルは白髪ぼかしのメッシュではないですが、白髪ぼかしに落とし込むこともできます。
 
以前は派手に思えたりしたスタイルも変化の中で捉え方が大きく変わったなって思ったのもあったので、こんなブログを書いてみました。
 
参考になれば幸いです。
 
【 スタイリスト 小南の予約 】
 
★上大岡店 日・月・水曜日勤務
 
045-848-0012
 
 
*Web予約 『上大岡
 
★井土ヶ谷店 木・金・土勤務
 
045-721-4771
 
 
*Web予約『井土ヶ谷』 
 
【Instagram】 keitakominami
2023.08.17
はてなブックマーク

こんばんは、ヘアーウィザーズの小南です。

 

今日は、久しぶりのパーマスタイルの投稿です。

 

昨今、パーマをかけるよりもベースを整えて(カットや縮毛矯正)、自分でコテなどでスタイリングをする流れが感じられます。

確かに、髪質(クセの状態・ブリーチなどのカラー履歴etc…)でパーマをかけることが難しいことも多く、必ずしもパーマがかけられるような状態のお客様ばかりでないことも関係している状況だと感じます。

ブリーチが履歴にある場合、縮毛矯正は可能性がありますが、パーマに関してはほぼ不可能と思っていいと思っています。

それなら、いっそベースを整えて自分で巻くって発想は、理にかなっていると思います。

 

需要は、そういったところに合っているかもしれません。

ただ、みんなブリーチや縮毛をしているわけじゃないでしょう?

だから、時代の大きな流れはそうかもしれませんが、パーマの技術を疎かにしてはいけないと感じています。

こういうのは出来ない、髪質がこうだから。

 

美容師側がパーマを見捨てなければ、できる事っていっぱいあると思います!

確かに本気で無理な場合ありますよ?wwww

 

そこで、あまり巷ではできないよって言われているようなパーマスタイルで参考にできるかなって写真を載せときます。

 

↓↓↓↓

IMG_4792 IMG_4793 IMG_4795

 

 

こんなスタイルもカットラインやロッド・薬剤の選定、巻き方の工夫でゆるふわなスタイルも簡単にスタイリングできるようにできます。

 

注意事項もたくさんあるので、信頼できる美容師さん、お店で試してみてください。

 

【 スタイリスト 小南の予約 】
 
★上大岡店 日・月・水曜日勤務
 
☎045-848-0012
 
 
*Web予約 『上大岡
 
★井土ヶ谷店 木・金・土勤務
 
☎045-721-4771
 
 
*Web予約『井土ヶ谷』 
 
【Instagram】 keitakominami
 
2023.07.27
はてなブックマーク

 こんばんは、ヘアーウィザーズの小南です。

 

マジで最近暑すぎませんか?

ビールが旨すぎて困っちゃいます!!

 

さて、今回は『白髪ぼかし』の解説をまとめてみようかと思います。

 

よく聞くけど、まだやってみていない方。

やってみたけど他のパターンはないのかな?

なんか、思っていたのと違う。

 

と思っている方に向けた内容になります。

 

まず、『白髪ぼかし』とは、何なのか?

 

白髪本体をしっかりと染めずに明るいハイライトの毛束を作って、

生え際をぼかしたり、毛先の白髪とハイライトが一緒になることで白髪本体が見えにくくなるようにする施術の事を、『白髪ぼかし』と言っています。

オシャレ染めを使って白髪ぼかしをするっと言った説明もあるみたいですが、

僕は、極力明るい白髪染めを使うことが多いです。

それについては後ほど説明していきたいと思いますが、

 

皆さんが気になるのは、大きく分けてメリット・デメリット、頻度や効果の具合でしょうか。

 

<メリット>

白髪にアプローチしているのに明るく染めることができる。

伸びてきた根元が気になりにくい。

白髪染めを繰り返すことによってのゴワゴワな手触りから解放される。

いろんな色味が楽しめる。(ハイライトを入れてから、カラーを被せる場合 or カラーシャンプーを使う場合)

※ カラーシャンプーは色味が限定されますが、最近はハッキリと色味が入るものが出てきています。

 

<デメリット>

単純な白髪染めよりも時間とコストがかかる。

ブリーチを使うため、白髪染めよりもダメージする。

メリットでもありますが、明るくなる。月日が経つと余計に明るくなる。

 

これが、メリットデメリットです。

ただ、デメリットもハイライトの入れ方や、頻度などで調整がつく場合もあります。

 

例としては、

先ほど言ったように、僕はなるべく明るい白髪染めで根元を染めて、白髪染めをします。

デメリットの中で、明るくなってしまう事を上げましたが、それを緩和してくれるからです。

金髪の様になっていいのならば、それでもいいのですが皆がそうではありません。

それに、今まで暗めの白髪染めをされていた方にとってはかなり明るい印象になりますので、

ギャップで躊躇してしまう方も多いです。

その為、今までしっかり染まっていないと気になっていた白髪が、少し染まりが淡くても、

周りのハイライトがあってなじむ、を目指しています。

あくまで、白髪染めではあるので、ファッションカラーよりも黒髪は明るくなりません。

なので、1,2か月経っても明るくなりすぎることなく、白髪がボケた状態を作ってくれます。

 

ダメージに関してですが、

こちらは頻度と関係が出てきます。

 

毎回ハイライトを入れる必要はありません。

その為、ダメージの感じ方もある程度調整できます。

必ずしなければならないとすると、今よりも傷むということですが、

必ずしもそうではないので、ほかの施術をして傷みが気になるなどの場合は、

周期を延ばしてもいいと思います。

 

頻度は、白髪の量、カラーの気になる周期にもよりますが、

一般的に2~3回のカラーの周期に1回で大丈夫です。

ハイライトが入っていることで、カラーの色味を乗せるだけで白髪が見えにくくなります。

その為にも、白髪はうっすらと染まるくらいに調整した方が良いと思います。

 

長くなってきてしまったので、一旦閉めたいと思います。

また、営業中などで、伝えたいことなどが出たときは、

追加などでお伝えできればと思います。

 

少しでも、不安感などが和らいで、相談したいなって思っていただけたら、幸いです。

 

↓参考画像です。

 

IMG_4550

IMG_2082 

IMG_9174 

IMG_1078

 

【 スタイリスト 小南の予約 】
 
★上大岡店 日・月・水曜日勤務
 
☎045-848-0012
 
 
*Web予約 『上大岡
 
★井土ヶ谷店 木・金・土勤務
 
☎045-721-4771
 
 
*Web予約『井土ヶ谷』 
 
【Instagram】 keitakominami
2023.07.02
はてなブックマーク

こんばんは、ヘアーウィザーズの小南です。

 

連日有難いことにメンズの縮毛矯正の指名が入ってくれています。

ナチュラルな仕上がりの縮毛矯正を希望される事が多いです。

仕上がりがナチュラル(自然)なのであって、

クセをあまり取らずに、ボリュームを抑える事と、ツヤを出すことを目的とした、

弱い縮毛矯正(ナチュラル矯正)とは違います。

 

仕上がりがナチュラルであることが重要で、薬やアイロンのしっかり具合は強くても、

仕上がりがナチュラルにできるのがうちの強みだと思っています。

 

ですが、どうしてもクセの強さで伸ばすか伸ばさないかという選択をしなくてはならず、

ツンとした仕上がりになるケースもあります。

 

ただ、最近ふとした自分の中の差で、

圧倒的にナチュラルな仕上がりにできるケースが多くなった様に思います。

 

58C3711F-B772-442D-98F5-744C5729F053

 

今までは、かなりクセが強いためツンとしがちだった髪も、

ナチュラルな仕上がりにできることが多くなりました。

ちょっとした差なのですが、仕上がりはガラッと変わったように思います。

 

髪質やクセの強弱で絶対に!や、必ず!などとは到底言えませんが、

もし今までナチュラルな仕上がりにならずに満足できていない方、

僕の技術・知識の範囲での話になってしまいますが、

試してみようかと思っていただけたらと思います。

 

【 スタイリスト 小南の予約 】
 
★上大岡店 日・月・水曜日勤務
 
☎045-848-0012
 
 
*Web予約 『上大岡
 
★井土ヶ谷店 木・金・土勤務
 
☎045-721-4771
 
 
*Web予約『井土ヶ谷』 
 
【Instagram】 keitakominami

 

2023.06.21
はてなブックマーク

こんばんは、ヘアーウィザーズの小南です。

 

それなりに前にパソコンを買い替えたんですが、

それ以降、誤入力もの凄い増えていてブログ書くのが苦痛なくらいだったんです。

そして、原因がさっき判明しました!!

 

僕が酔っ払っているから!!

ではありませんでした!もしかしたら?なんて思ったりもしたんですが。(笑)

 

今のパソコン、日本語配列なんですね!知らずに使っていました。。。

というか、以前使っていたMacのキーボードもひらがな打たないし書いてない方が良いかな?

くらいの気持ちで買ってた(見た目的な話)ので、英語配列とかで配列が違うなんて思っていなかったんですね。

 

次買うときは英語配列にします。

と、予断が長くなりましたが、

 

今日は、白髪ぼかしの中でも、

リタッチをした状態で、メッシュを入れる方法です。

 

IMG_4550

 

<メリット>

・同時に反応させるので時間が短縮できる。

・同時にできることで料金も追加料金くらいで可能。

・多少とはいえ、ブリーチからonカラーをしないためダメージは抑えられる。

 

<デメリット>

・メッシュの部分はブリーチをしただけの色になる。全体の統一感から浮くかもしれない。

・根元の伸び状況によって、メッシュを入れられる根元の範囲に差が出る。

・根元を白髪染めで塗ってから、メッシュを入れるので、明るくなりにくい。

 

それでも、

最近ではかなり色味が綺麗に入るカラーシャンプーが発売されているので、

それを併用すればかなり完成度の高い色味を表現できると思いますが、

カラー材のように様々なカラーを混ぜて絶妙な色味を出すなどといったことはできません。

メリットとデメリットを考慮して、

ご満足いただける方法でしっかり施術していきたいと思います。

 

【 スタイリスト 小南の予約 】
 
★上大岡店 日・月・水曜日勤務
 
☎045-848-0012
 
 
*Web予約 『上大岡
 
★井土ヶ谷店 木・金・土勤務
 
☎045-721-4771
 
 
*Web予約『井土ヶ谷』 
 
【Instagram】 keitakominami
2023.06.07
はてなブックマーク

小南です。

 

今日もメンズの縮毛矯正ガッチリ満足していただきました!!

 

今日がウィザーズ初めてでしたが、

前回やった縮毛矯正もまぁ別にって感じで、不満はなかったみたいです。

 

ただ、お店を変えているわけですから、何かを期待してますよね。

 

口コミがかなり良かったのとメンズの縮毛のブログとかがよく書かれているから来てみたと言ってました。

 

僕が見た感じは、ナチュラルを狙ったんだけど、完全にクセが残ってるし、ツヤも出ていないので、

中途半端にかけてしまったイメージ。2ヵ月でかなりボリュームが出てしまっていました。

 

顔が小さい分、余計に髪のボリュームが目立ってしまう印象です。

 

なので、ナチュラルに見えるけど、ちゃんと真っ直ぐにかけていきたい事、

1か月半か、2か月でカットだけして3,4か月で縮毛をしていく提案。

をして、施術開始!

 

高校生だったので、部活の話とかして、施術を進めて、仕上げの時間。

 

 

「こんなに違うものなんですか?!完璧です!」

 

完璧頂きました!!笑)

 

 

今回は、指名ではなかったので写真は撮っていません。

次回、載せられるか楽しみです!

 
【 スタイリスト 小南の予約 】
 
★上大岡店 日・月・水曜日勤務
 
☎045-848-0012
 
 
*Web予約 『上大岡
 
★井土ヶ谷店 木・金・土勤務
 
☎045-721-4771
 
 
*Web予約『井土ヶ谷』 
 
【Instagram】 keitakominami
BLOG TOP
Top_Image
Top_Image
Top_Image